SNEHANAM Schedule

SNEHANAM クラス情報

★Yukti Yoga
 講師:堀ゆみこ
(火)19:00-20:30

★ストレスマネージメントヨガ 
講師:TERU
(水)19:00-20:15

★マタニティーヨガ&産後ヨガ 講師:堀ゆみこ
(木)10:00-11:00マタニティーヨガ 11:15-12:15産後ヨガ

ゆったりアーサナと瞑想 講師:Tomomi Sugihara
(木):19:30-20:45

★やさしいアシュタンガヨガ 講師:吉岡明美
(土)16:00-17:40

*各クラス1回1,500円 *お休みは各講師に直接聞いて下さい
予約はレッスン内容のページから各講師にご連絡ください

2014年10月26日日曜日

アーユルヴェーダの秋の断食

ピッタ(火)、ヴァータ(風)、カファ(水)
それぞれのドーシャがありますが
私の体質はピッタ・ヴァータのコンビネーションタイプ。
夏にはピッタの乱れに気をつけて
秋にはヴァータの乱れに気をつけないといけません。

秋になるとヴァータの乱れの兆候である
肌の乾燥
大腸にガスがたまる
髪の毛がパサパサ
気持ちがふわふわ
冷える
消化力が弱くなる

などなど。



さて、アーユルヴェーダの断食のメリットは
細胞のなかにもたまった毒素を排出して、
ドーシャをキレイにすること。
内蔵を休めること。(頭の中も、時には何も考えないでぽか〜んとする日、必要ですね。それと同じようにおなかの休息タイムが必要なのです)
精神的なこと。(じぶんに向き合う。スピリチュアル的に良い)

アーユルヴェーダでは誰でも体質に応じた断食をするべきと
伝えられています。

ここからは秋の断食のエピソードです
9/23&9/24のちょうど秋になる頃に行いました。

ヴァータのドーシャをキレイにしてくれるのは
ぶどうジュース。
自分で絞ったものが飲みたかったので
巨峰を大量に購入して、ミキサーにかけ、ふきんで絞って
1日2リットル飲みました。
贅沢の極みな飲物ですよね
言うまでもなく美味☆


断食中はジュースのおかげでお腹は空かないのだけど
自分のくせがよく分かった2日間。
舌は色んな味と食感を求めて、脳に伝達。
あれが食べたい。これが食べたい。・・・とお腹は空いていないのに考えちゃう。
この思考パターン。
ちいさなことにも敏感になってイライラしたり。
なので断食中は情報を遮断してリラックスした方がいい。

2日目の夕方までが、エネルギーが無くなってる!
というのが分かってヘロヘロになっていたけれど
それからメキメキとエネルギーが湧いて、
その日は岡山ツキイチヨガの日で、帰りに生徒さんと
すごい力が湧いて来た〜!なんて言いながら帰りました。
すごく不思議な感覚でした。

その後、夏に断食を行った生徒さんが、
断食後のおじやが美味しかった〜!と言っていたことに共感!!!





断食の話、(夏・秋・冬)
クラスでも行います。
11/1(土)16:00〜
もし興味あればぜひ☆



0 件のコメント:

コメントを投稿