SNEHANAM Schedule

SNEHANAM クラス情報

★Yukti Yoga
 講師:堀ゆみこ
(火)19:00-20:30 & 毎週水曜日10:30-12:00

★ストレスマネージメントヨガ 
講師:TERU
(水)19:00-20:15

☆NEW!!マタニティーヨガ&産後ヨガ 講師:堀ゆみこ
(木)10:00-11:00マタニティーヨガ 11:15-12:15産後ヨガ

ゆったりアーサナと瞑想 講師:Tomomi Sugihara
(木):19:30-20:45

★やさしいアシュタンガヨガ 講師:吉岡明美
(土)16:00-17:40

*各クラス1回1,500円 *お休みは各講師に直接聞いて下さい
予約はレッスン内容のページから各講師にご連絡ください

2012年12月16日日曜日

YOGANDIA アーユルヴェーダの断食

今日のアーユルヴェーダのレッスン。


断食。


断食は体をキレイにするために、
一年に一回はしておきたい自分でできる
セルフマネージメント。
今まで一度も挑戦したことがなかったけど、
挑戦してみたいと心から思いました!
ピッタ・ヴァータの体質の私は、
ブドウジュースやざくろジュースで断食です。


日本では食べられる旬が一瞬に終わってしまって、
食べずじまいになりがちのざくろ。
インドではまるまると太った大きなざくろが
食べられます!私のお気に入りフルーツ。

自分はいったいどの体質???
分からない方は、
帰国後、気になる方は診断します
(料金未定。スネハナの生徒さんは割引あり)


〜自分でできるセルフケア断食編〜


断食には3つの種類があり、
1、ドーシャを整える断食(セルフマネージメント)
2、宗教上の断食(イスラム教、ユダヤ教など)
3、病気を治すための断食

そのうちのドーシャを整える断食を学ぶ。

すべてのセルフマネージメントは、ドーシャ(風Vatha、火Pita、水Kapha)によって異なる

風Vatha体質の場合
一年に一度、ヴァータが上昇しやすい秋に断食。
期間:2〜3日(最低2日、最高3日まで)
その期間の食事:ぶどうジュース(1.5 リッター)、またはオレンジジュースや、パイナップルジュースでもOK。ぶどうジュースがベスト

断食中は、
おしゃべりが好きなのがヴァータの特徴のひとつ。
たくさんのエネルギーを使ってしまうので、なるべく静かに過ごす。
人工的な物を使わない。例えば、インターネット、テレビ、電話は控える。
温かいシャワーを浴びる。
過激な運動は避ける。
寝る時間、起きる時間は正しく(後日アップします)
断食は1日前に準備=早い時間帯のベジ夜ごはんor夜ご飯を食べない
断食後1〜2日間はゆで野菜、蒸し野菜、調理されたものを食べる


火Pita体質の場合
ピッタの上昇しやすい春or夏に4〜6日間続ける
ヴァータと比べると、臓器や細胞をきれいにするのに少し時間がかかるので長め。
この期間は、ざくろジュースがベスト(1日に3リッター)
マンゴージュース、さとうきびジュース、ベジタブルジュースでの代用も可。
ただし、飲み変えしないこと。同じジュースであること。

断食期間中は
アグレッシブや暴力的にならない状況にいること。
また、暴力的なTV、本は見ないこと。
仕事をしすぎないこと。
過激な運動は避ける。
おしゃべりはなるべく控えて、静かに。

ピッタの特徴は、食事に非常に依存しているので、
断食をするために、強い意志をもたなければいけない。(途中中断しやすい)
断食を決行して、1日でやめてしまうことのほうが体にとって危険。

断食2日前からの準備=ベジご飯。
最終日の夜ご飯はスキップ。
1日2食がベスト。
断食後2日間はベジご飯。肉魚は食べない。シンプルな味つけの調理された食べ物。


風・火(Vatha Pita)体質
秋か春or夏に5日間の断食(ピッタが多ければ夏に、ヴァータが多ければ秋に)
または
秋に2〜3日間&春or夏に4〜6日間、それぞれ1回ずつする


水Kaphaの体質
カパの上昇しやすい冬に2〜3週間
カパの特徴として、すべてを心や体に抱え込んでしまう。
なので、すべての生活の習慣の癖、毒素が細胞に頑固にくっついて、取り除くことが簡単にできないため時間がかかる。ただ、あまり食事に関心がないので長期間の断食は苦ではないよう。ご飯よりも、寝ることの方が好きな体質。

グリーンアップルジュースがベスト
さとうきびジュース、ベジジュースもOK
カパに限って、
1週目にアップルジュース
2週目にさとうきびジュース
3週目にベジジュース
と飲み変えしてもOK
ハーブティーにジンジャー、シナモン、蜂蜜を入れた、スパイスティーを並行して飲んでもOK

断食期間中は、悲しみや痛みを避けること。そのような環境にいないこと。
通常の生活をしてOK
特に運動は断食中でも欠かさずするのがベター。
断食前と後の準備は特に必要なし。
※もし、めまいや血圧に問題が出たらすぐにやめること。


ピッタ・カファ体質
春よりも夏or冬に14日間の断食
または
夏に4〜6日間&冬に2〜3週間

ヴァータ・カファ体質
秋に12日間or冬に12日間
または
秋2〜3日&冬2〜3週間

ヴァータ・ピッタ・カファ体質
秋2〜3日
夏4〜6日
冬2〜3週間
この体質は、すべての季節にそれぞれのドーシャに気をつけなければいけない。


下記の人は断食をしてはいけない

  • 妊娠中
  • 14才以下の子供
  • 術後6ヶ月未満のひと
  • 気分が悪いなど、いかなる病気
  • 断食の準備をしない人

※すべてのドーシャ共通、断食中のセックスは控えること。

2 件のコメント:

  1. お元気ですか?!こっちは寒いですよ((´д`))
    自分の体質気になります。
    帰ってきたら是非診断お願いします!!

    返信削除
  2. ちはるさん

    コメントありがとうございます!
    うれしいです☆
    こちらは、真夏だとおもって挑んでいたら、
    朝と夜はけっこう冷え込み、
    雨もたまに降ります。
    インドでも風邪がはやっているようです。

    診断ぜひ!
    なかなか、現代社会での生活だと、
    診断別のセルフマネージメントもできたり、できなかったりすると思いますけど、
    自分の体質を知って、ケアできるという知恵だけでもかなり役立つと思いますよ!

    返信削除